アダルトVRメニュー

新着アダルトVR作品 アダルトVR人気作品ランキング 女優一覧(顔写真あり) ジャンル一覧 メーカー一覧 シリーズ一覧 VR全般(記事) アダルトVR(記事)

アダルトVR検索

menu icon
menu icon
search icon

VR全般(記事)

今話題のVR(バーチャルリアリティ)とは?没入感がすごい「仮想現実」

更新日:

“2018年はVR新年だ!”

一部報道ではVR関連の市場規模は近い将来20兆円を超えると言われています。

ネットやテレビなどのメディアでも目にすることが多くなったVRですが、具体的に「VRって何?」と聞かれると答えられない人も多いはず・・・。

そこでこの記事では我々の日常を大きく変える力を持つVRをしっかりと説明していきたいと思います。

VR

 

VRとは?

VRは何の略だかご存知ですか?

「Virtual Reality(バーチャルリアリティ)」が正式名称で、直訳すると「仮想現実」という意味ですね!

wikipediaには以下のように説明されています。

バーチャル・リアリティは、コンピュータによって作り出された世界である人工環境・サイバースペース現実として知覚させる技術である。時空を超える環境技術であり、人類認知を拡張する。(出典:wikipedia

「時空を超える環境技術・・・」なんて言われてもあまりピンと来ないですよね笑

VRを噛み砕いて説明すると、我々人間の五感(特に視覚や聴覚)を刺激して、あたかも作り出された仮想空間の中に実際にいるかのような体験をさせる技術といったところです。

VRはテレビに映し出された映像を眺めている時よりもよりリアルに近い体験を味わわせてくれる、まさに夢の技術なのです。

 

VRと3Dの違いとは?

VRと似たような言葉として「3D」という概念がありますが、このVRと3Dの違いを説明しろと言われたら言葉に詰まってしまう人も多いのではないでしょうか。

「えっ、VRと3Dって同じものなんじゃないの・・・?」

なんて思っている人もきっと多いはず。

でも声を大にして言いたいのですが、実はVRと3Dは全くの別物なんです。

端的に説明すると、3Dというのは奥行きのある立体映像です。

映画館のスクリーンを想像していただくとわかりやすいかと思いますが、

悪い言い方をすればもともと平面のスクリーンに立体の映像を映して立体っぽくしているのが3Dです。

スクリーンの大きさによって対象となるものの大きさも変わってしまいますし、当然スクリーン以外のところに目線を移すとそこには何も映し出されていないですよね?

それに対してVRは「仮想現実」という名称の通り、VR機器を直接頭部にセットして楽しむものですので、登場する対象の大きさは原寸大で、正面を向いている時の映像と左右上下を見回した時の映像が違うのです。

VRの場合、例えば草原の映像を見ていたとしたら、自分の体の正面には何もないのに後方から足音が聞こえるので振り返ってみるとそこには恐竜がいた・・・なんていう体験もすることができます。

 

VR機器は数千円から手に入る!

「VRって何万円もするんでしょ・・・」

と思っている人も多いかもしれませんが、実はスマホをセットしてVRを楽しむ「スマホVR」ならお値段数千円から販売されていることをご存知だったでしょうか。

もちろん何万円もするハイクオリティなVR機器も存在しますが、VRを初めて体験するならまずはスマホVRで十分だと思います。

みなさんもぜひVRデビューしてみてくださいね!

-VR全般(記事)

アダルトVRを探す

当サイト(アダルトVR小僧 人気・新着アダルトVR動画—AVVR—無料サンプル見放題)はDMM WebサービスAPIと連携して運営されています。当サイトにて公開されているアダルトVR作品情報や無料サンプル動画・画像等は全てDMM(DMM.R18)から正式に提供されたものです。 Powered by DMM.R18 Webサービス

Copyright© アダルトVR小僧 アダルトVR動画—AVVR—無料サンプル見放題 , 2022 All Rights Reserved.